千葉の通信制高校を卒業しました

希望の企業に入社することができた

千葉通信制高校千葉でおすすめの通信制の高校はどこ※口コミが良くて学費が安い

同級生とうまくなじむことができなくなって高校を中退通信制高校は私にはぴったりの高校でした希望の企業に入社することができた

スクリーニングは、人づきあいが苦手な私でも行くことができるのか最初心配だったのですが、先生方も優しく丁寧に指導をしてくださったので、嫌な気持ちになることもなく通うことができました。
個別指導をしている学校だったので、人見知りの方などは、個別指導をしている学校を選ぶと良いと思いました。
レポートの課題などは郵送やネット上でできたので、簡単で良かったです。
前期試験や後期試験などがあるのですが、きちんと勉強したことが身になっているかわかるので、最初は不安でしたが、結構高得点を得ることができたので、自分の勉強の仕方が間違っていなかったんだと安心しました。
学校行事もたまにあるのですが、周りの子たちとうまく付き合うことができるのか心配だったのですが、いろいろな年齢の方がいたので、自然と打ち解けることができました。
全日制の学校時代では友達といえる仲間がいなかったのですが、通信高校の学校行事などを通して気の合う仲間ができたので、とてもうれしかったし、卒業してからも今でも連絡を取り合っているので、勉強だけではなく、人間関係などの環境も良くなったので、全日制の高校を中退して、通信に変えたことは、間違っていなかったんだと今振り返ると思います。
卒業のために必要な単位も無事にクリアすることができました。
卒業式なんてないものだと思っていたのですが、きちんと式を執り行うことができたので、良い思い出づくりになりました。
全日制の高校を辞めるかどうか迷っていたときに、辞めてしまったら高校の卒業資格を得ることができないと思っていたので、通信制高校という制度があってきちんと卒業資格を取得することができたので、良かったです。
大学進学の道も考えたのですが、授業料や学費などのことなどがあったので、卒業後に就職することにしました。
就職活動に不利になることもなく、希望の企業に入社することができたので、通信の学校の存在を知らないままだったら、この企業に入社することができなかったんだと思うと感慨深いです。
全日制の高校を辞めたいなどと思っている方は、通信の高校があるということを知ってもらいたいです。