千葉の通信制高校を卒業しました

通信制高校は私にはぴったりの高校でした

同級生とうまくなじむことができなくなって高校を中退通信制高校は私にはぴったりの高校でした希望の企業に入社することができた

全日制のように、決められた時間に登校をして、決められた時間に授業をうけるシステムが苦手な私だったので、通信制高校は私にはぴったりの高校でした。
いろいろな通信の高校があったので、資料をたくさん取り寄せてどこの学校が良いか家族で相談しました。
オンラインで相談会などもおこなっている学校もあって、わかりやすく説明を聞くことができました。
私は千葉県に住んでいるので、週に何度か通う必要があったので、千葉県にある通信制高校に入学することにしました。
通信制高校は全日制の学年制ではなく、単位制を採用してたので、自分のペースで勉強して、単位を取得することができたので、良かったです。
もともと全日制に通っていたころから、自宅に帰ると復習などを自主的におこなっていたので、通信は自分で決めることができるので、私に合っていたようです。
通信にはスクリーニングといわれるものがあり、先生に直接指導をうけることができるので、分からないことや疑問に思っていることなど直接、聞くことができるので、その点はとても良かったです。
最初自分で勉強するだけなのかと思っていたのですが、直接指導がうけることができたので、安心しました。

一緒に課題に挑戦しているうちにコミュニケーションも✨
【自己紹介】これからの時代を生き抜く力を磨こう|キャンパスブログ|千葉県/柏キャンパス|通信制高校ならKTCおおぞら高等学院 https://t.co/yOkc2nxUvW pic.twitter.com/HbPqccoXff

— KTCおおぞら高等学院/公式 (@ktcschool) June 2, 2021